タレント派遣の「イベスタ盛り上げ隊」

「イベスタ」では、様々なイベント、お祭り、パーティー、披露宴などの“アトラクション出演者”を 安価でご紹介しております。 歌手、パフォーマー、ものまね、そっくりさん、イリュージョンなどなど・・・ 「イベスタ」おすすめのタレントで主催者共々、みんなで盛り上がってください。 「うちのイベントにあの歌手を呼びたい!」「パーティーにそっくりさんを呼びたい!」など、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・お申し込み
タレント検索: 名前や「ジャグリング」「マジック」などのキーワードで検索できます。

戟党 市川富美雄(いちかわ ふみお)一座

一座紹介
大衆劇団「戟党 市川富美雄一座」は、三代にわたる演劇一座で、市川千車の長男・市川富美雄を座長として全国各地で活躍しています。父・千車から受け継いだ芸へのこだわりと精神で、古典的な演劇を目指しながらも常に新しさを加えた大衆演劇のスタイルは、多くの人々に愛されています。
家族を中心とした団員構成で、演劇は温かいムードがそのままお客様の心に伝わります。とりわけ、座長と子役のからみは面白く、中でも座長の長女・加賀女との人情芝居、舞踊歌謡劇などは多くの皆様方から絶賛されています。
演目は時代劇を中心として、五十演目以上、本格的な芝居、また現代的なテンポのあるコミカルな芝居もこなします。

座長
市川富美雄(いちかわ ふみお)

本名:實川富美雄(じつかわ ふみお)
昭和43年5月、京都生まれ。
17歳の時、父・市川千車が他界し、19歳で座長となり一座を結成。以来、全国各地を15年にわたり公演。歌舞伎を根本とし、古典的な演劇を好むが、その枠に留まるのではなく
自分自身のジャンルである大衆に好まれる演劇にも意欲的に取り組む。
■平成5年
京都会館にて市川富美雄第一回リサイタル開催。「義仲の卯之吉」などを上演。
■平成14年
箕面メイプルホールにて第二回リサイタル開催。「猿の伝八」「候童唄」「長谷川伸股旅を唄う」など上演。「おらんだ左近秘件帳」「暴れん坊将軍」「水戸黄門」などテレビ番組にも出演するなど多方面で活躍中。

紀 訥紀乃(きの ときの)

本名:實川りか
昭和??年生まれ、愛知県出身。
平成5年、座長・市川富美雄と結婚。
以来、劇団女優として舞台を務める。
同年、京都会館において、梅澤龍峰作「義仲の
卯之吉」におくみ役で出演し、大絶賛を得る。
現在は、長谷川伸作の相手役?にも意欲的に取り組む。

市川千也(いちかわ せんや)

本名:川口博司
昭和47年生まれ、愛知県出身。
平成6年、市川富美雄一座に入り初舞台、
甘いマスクが特徴だが、二枚目ではなく、端敵
(子分クラスの悪役だが憎めないキャラクター)などが得意。
剣舞俳優・梅澤龍峰師に指導を受け、美しい殺陣で舞台を沸かせます。
日本舞踊では、長唄「吾妻八景」を藤間流で踊るなど舞台経験も豊富。

市川加賀女(いちかわ かがじょ)

本名:實川加賀美
平成6年、愛知県生まれ。
市川富美雄座長の長女。
二歳で初舞台、三歳より勘衛門派、藤間流・藤間
勘杣師より指導を受け、平成13年に長唄「羽根の
禿」、その翌年には長唄「手習子」を踊る。
子役として時代劇、日本舞踊、新舞踊もこなす。
さらに歌唱力にも定評があり、市川富美雄一座の人気者。


市川竜樹(いちかわ りゅうき)

本名:實川樹
平成8年、山形県(公演先)生まれ。
市川富美雄座長の長男。
二歳で初舞台、照れ屋な性格だが、根っからの
芝居好き。芝居であれば何度でも繰り返し見て
います。一度覚えた台詞は絶対忘れないが、
舞台であくびをしてしまう大胆さもあり、将来の
大物としての気質も兼ね備えている。

市川輝那(いちかわ てるな)

本名:實川輝那
平成11年、三重県(公演先)生まれ。
市川富美雄座長の次男。
一歳から舞台を踏み、明るい性格と愛嬌のある
マスクでお客様からの人気も高い。 
また、度胸もあり舞台狭しと暴れ回るところは、
幼くして将来の大物ぶりを発揮している。

市川菜々美(いちかわ ななみ)

本名:實川菜々美
平成13年生まれ。
市川富美雄座長の次女。

※座員他多数

【出演要綱】要相談

★戟党 市川富美雄(いちかわ ふみお)一座をお問い合わせフォームで費用やスケジュールを尋ねてみる。


イベスタについて | 利用規定・免責事項 | リンクについて | お問い合わせ
Copyright © 2003-2017 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.