タレント派遣の「イベスタ盛り上げ隊」

「イベスタ」では、様々なイベント、お祭り、パーティー、披露宴などの“アトラクション出演者”を 安価でご紹介しております。 歌手、パフォーマー、ものまね、そっくりさん、イリュージョンなどなど・・・ 「イベスタ」おすすめのタレントで主催者共々、みんなで盛り上がってください。 「うちのイベントにあの歌手を呼びたい!」「パーティーにそっくりさんを呼びたい!」など、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・お申し込み
タレント検索: 名前や「ジャグリング」「マジック」などのキーワードで検索できます。

大八木淳史

【プロフィール】
伏見工時代にラグビーを始め、昭和54年高校ラグビー日本代表でイングランド遠征、55年同ニュージーランド遠征。同志社大学に進み、史上初の大学選手権3連覇の原動力となる。初キャップは、58年オックスフォード・ケンブリッジ大連合軍戦のとき。以後日本代表として目覚ましい活躍を続ける。ニュージーランド留学を経て、強さだけでなく巧さも兼ね備えた選手に成長。60年神戸製鋼所に入社。63年から始まった神戸製鋼の7年連続日本一に貢献。平成9年引退、アドバイザーとしてラグビー部に残る。キャップ数30。日本ラグビー協会の競技人口対策プロジェクト委員として、少年ラグビーの普及活動にも励む。また、11年映画「極道の妻たち/死んで貰います」、12年NHKの時代劇「一絃の琴」、14年NHK大河ドラマ「利家とまつ」に出演。

【主な演題】
「勇気のなかに」
「人生是出会也」
「夢を活かす!」

【主な著書】
「勇気のなかに」
「夢を活かす!―熱血師弟の実践的子育て」
「友よ―Rugby is Rugby」

★大八木淳史をお問い合わせフォームで費用やスケジュールを尋ねてみる。



イベスタについて | 利用規定・免責事項 | リンクについて | お問い合わせ
Copyright © 2003-2017 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.