タレント派遣の「イベスタ盛り上げ隊」

「イベスタ」では、様々なイベント、お祭り、パーティー、披露宴などの“アトラクション出演者”を 安価でご紹介しております。 歌手、パフォーマー、ものまね、そっくりさん、イリュージョンなどなど・・・ 「イベスタ」おすすめのタレントで主催者共々、みんなで盛り上がってください。 「うちのイベントにあの歌手を呼びたい!」「パーティーにそっくりさんを呼びたい!」など、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・お申し込み
タレント検索: 名前や「ジャグリング」「マジック」などのキーワードで検索できます。

奥野史子

【プロフィール】
1972年 京都市生まれ。同志社大学大学院修了。4歳で京都の名門「踏水会」で水泳を始め、6歳でシンクロと出会う。以降選手生活16年間に数々の国際大会で表彰台に。95年大学卒業とほぼ同時に現役を引退。その後、テレビをはじめ各種メディアにおいてスポーツコメンテーターとしての活動を開始。元アスリートとして歯切れの良いコメントが好感を得ている。1998年にラスベガスを訪れた際に水を使ったショー「O」(オー)を観劇し、自身の夢であるシンクロショー実現の勉強の為、翌年1999年より単身で渡米し、「シルク・ド・ソレイユ」の門を叩く。半年間に渡るトライアウトを経て、2001年から2002年、念願の「O」に出演を果たす。現在は、NHK「おしゃれ工房」「かんさい土曜ほっとタイム」、関西テレビ「スーパーニュースアンカー」他にレギュラーで出演しながら幅広く活動中。 2002年 元陸上短距離選手北京五輪銅メダリスト朝原宣治氏と結婚。二児の母。

【主な演題】
「家庭と仕事の両立」
「五輪への道」 - アスリート的夢の実現方法 -

【主な著書】
「パパ、かっこよすぎやん!―夫婦で勝ち取った五輪3個の銅メダル」

★奥野史子をお問い合わせフォームで費用やスケジュールを尋ねてみる。
パパ、かっこよすぎやん!―夫婦で勝ち取った五輪3個の銅メダル
パパ、かっこよすぎやん!―夫婦で勝ち取った五輪3個の銅メダル
Amazon.co.jpで最新情報を見る≫



イベスタについて | 利用規定・免責事項 | リンクについて | お問い合わせ
Copyright © 2003-2017 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.