タレント派遣の「イベスタ盛り上げ隊」

「イベスタ」では、様々なイベント、お祭り、パーティー、披露宴などの“アトラクション出演者”を 安価でご紹介しております。 歌手、パフォーマー、ものまね、そっくりさん、イリュージョンなどなど・・・ 「イベスタ」おすすめのタレントで主催者共々、みんなで盛り上がってください。 「うちのイベントにあの歌手を呼びたい!」「パーティーにそっくりさんを呼びたい!」など、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・お申し込み
タレント検索: 名前や「ジャグリング」「マジック」などのキーワードで検索できます。

尾車浩一

【プロフィール】
昭和46年名古屋場所初土俵、52年初場所新入幕。53年初場所史上4番目の若さで西関脇となる。左ひざの故障で一時は幕下三十枚目まで転落したが、不屈の闘志で関脇へ返り咲き、その後もけがに悩まされながらも、56年秋場所で初優勝、大関に昇進。58年初場所には2度目の優勝を果たした。22場所大関の座を守ったが、カド番だった60年夏場所で右ひざを剥離骨折して大関から転落。名古屋、秋場所を全休して九州場所に再起をかけたが、初日から3連敗し、引退。年寄尾車を襲名した。得意は左差しからのがぶり寄り。通算成績は561勝352敗102休、三賞6回。大鵬と並ぶ史上6位の連続勝ち越し25場所の記録がある。62年5月尾車部屋を開く 現在尾車部屋を開き、後進の指導・育成に当たる。心・技・体を極めた力士として角界の範とされ、不死鳥の如くよみがえってきた波乱の相撲人生から汲みとってきた哲学・教訓は感動的。またテレビでは、大相撲の解説者としても活躍する。

【主な演題】
『七転び八起き私の相撲人生』 - 人間の生き方を考える -
「愛弟子の育て方、鍛え方その今昔」

【主な著書】
「逆境のあなたへ」

★尾車浩一をお問い合わせフォームで費用やスケジュールを尋ねてみる。



イベスタについて | 利用規定・免責事項 | リンクについて | お問い合わせ
Copyright © 2003-2017 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.