タレント派遣の「イベスタ盛り上げ隊」

「イベスタ」では、様々なイベント、お祭り、パーティー、披露宴などの“アトラクション出演者”を 安価でご紹介しております。 歌手、パフォーマー、ものまね、そっくりさん、イリュージョンなどなど・・・ 「イベスタ」おすすめのタレントで主催者共々、みんなで盛り上がってください。 「うちのイベントにあの歌手を呼びたい!」「パーティーにそっくりさんを呼びたい!」など、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ・お申し込み
タレント検索: 名前や「ジャグリング」「マジック」などのキーワードで検索できます。

小川和久

【プロフィール】
1945(昭和20)年、熊本県生まれ。
少年自衛官、同志社大学神学部(中退)、日本海新聞記者、週刊現代記者を経て日本初の軍事アナリストとして独立。(株)危機管理総合研究所を主宰し、外交・安全保障・危機管理について政府・政党に助言のほか、コンサルタントとして企業(電力、電話、エネルギー、重電、自動車ほか)の危機管理を担当し、上級職国家公務員、自衛隊高級幹部の研修講師を務める。日米安保、中国・北朝鮮などの軍事分析、国際平和協力活動、有事法制(国民保護法)、防災、テロ対策、個人情報保護、ネットワーク・セキュリティ、重要インフラ防護など手がける範囲は広い。外務省「世界の中の日本30人委員会」委員、総務省消防審議会委員、海上保安庁政策懇談会委員、自民党総合政策研究所委員などを務める。


【主な著書】
『日本の戦争力』(アスコム)『日本のジャーナリズムとは何か』(ミネルヴァ書房)『イラク戦争』(岩波書店)『アメリカの対テロ部隊』(並木書房)『日本は国境を守れるか』(青春出版社)『危機と戦う』(新潮社)『生物化学兵器』(啓正社)『ヘリはなぜ飛ばなかったか』(文藝春秋)『ニュースを疑え!』(近代文芸社)『ヤマトンチュの大罪』(小学館)『在日米軍』(講談社)他多数。


★小川和久をお問い合わせフォームで費用やスケジュールを尋ねてみる。
日本の戦争力 (新潮文庫)
日本の戦争力 (新潮文庫)

なんと送料無料
Amazon.co.jpで最新情報を見る≫
日本の「戦争力」
日本の「戦争力」

なんと送料無料
Amazon.co.jpで最新情報を見る≫

陸上自衛隊の素顔
陸上自衛隊の素顔
¥ 1,500
Amazon.co.jpなら、なんと 0%OFF
しかも送料無料
Amazon.co.jpで最新情報を見る≫
14歳からのリアル防衛論
14歳からのリアル防衛論

なんと送料無料
Amazon.co.jpで最新情報を見る≫




イベスタについて | 利用規定・免責事項 | リンクについて | お問い合わせ
Copyright © 2003-2018 Asuka Promotion Corporation. All Rights reserved.